株式会社mygengo

設立日

2009年06月17日

WebSite

http://ja.mygengo.com/

オフィス

東京都渋谷区千駄ヶ谷2-9-6

役員構成

CEO Robert Laing

CTO Matthew Romaine

主要株主

経営陣
Felix Miller
Brian Nelson
500 Startups
Christoph Janz
Benjamin Joffe
Joshua Schachter
Kapor Capital
Wenceslao Casares
Team Europe Ventures
Mark Goines
Alex Zubillaga

ファイナンス履歴

2011/10 40,000万円調達
Atomico
500Startups
*一部未公表

2010/08 6,000万円調達
Felix Miller
Brian Nelson
500 Startups
Christoph Janz
Benjamin Joffe
Joshua Schachter

Twitter

Translate On-demand

BLOG

The Blog

株式会社mygengo


事業概要

掲載日:2011/05/23
株式会社myGengoの提供する「myGengo」は人力翻訳サービスだ。

myGengo Inc. is an online translation platform.

翻訳の依頼者は翻訳対象の文章をmyGengoに投稿し、登録してテストを合格した翻訳者が指定の言語に翻訳して依頼者に返す。myGengoでは単語や文章を翻訳するのみでなく、ウェブサイトやウェブサービスを翻訳するためのソリューションも合わせて提供している。

Users can submit documents through an online interface, where qualified translators pick jobs on a first-come, first-served basis, do the translation, and return it to the customer. myGengo also provides tools for translating websites, and solutions for translating large volumes of content.

インターネットを利用して海外に情報を発信することや、海外の情報にアクセスすることは今や日常的になった。しかし言語の壁はいまだに厚い。ポータルサイトが無料で提供する機械翻訳は未だに満足のいく質ではないし、専門の翻訳サービスは時間の面でもコストの面でも気軽に利用のできるものではない。その中間を行くのが人力による翻訳サービス「myGengo」だ。myGengoは翻訳の依頼者と翻訳者をマッチングする役割を担う。
myGengoでは翻訳の質を維持するために、翻訳者として登録する人には事前にスキルテストを受けさせている。テストの作成と結果の評価をするのはその言語のネイティブスピーカーだ。依頼者は、Standard、Pro、Ultraの3つから翻訳者のレベルを選択することができる。最も翻訳結果のレベルが高いのがUltraで、Ultraでは翻訳サービスに加えて文章構成の専門家も翻訳作業に加わっており、より自然で高品質な翻訳結果が得られる。

Although language barriers continue to exist, delivering and receiving information globally through the Internet is now a daily activity. Still, there are few viable options to overcome language barriers. Machine translations provided free from webservices have questionable quality, and the prospect of ordering translations from specialists is often not a cost-effective option. myGengo is positioned to overcome these hurdles, providing affordable human translation. To maintain translation quality, myGengo tests each translator through two steps. Users can select from three different quality and speed levels - Standard, Pro, and Ultra - with the “Ultra” level involving two people, a translator and a proofreader.

myGengoのように翻訳の依頼者と翻訳者をマッチングするサービスは他にもいくつか存在するが(以前Startups Japanで紹介したコニャックなど)、myGengoの特徴は単語や文章を翻訳するだけでなく、ウェブサイトやウェブサービスを翻訳するためのソリューションも合わせて提供している点だ。具体的にはmyGengoのAPI提供と多言語ウェブサイトの構築に利用可能な「String」というサービスの提供を行なっている。
myGengoのAPIを自社のサービスに導入すると、自社サービスの裏側に自社専用のmyGengoが存在するかのように、簡単に翻訳依頼ができるようになる。例えばECサイトでこのAPIを利用すれば商品説明が迅速に多言語対応でき、ユーザの購買意欲を刺激でき、またSEOの面でも有利になる。APIはウェブのみならずイントラネットやスマートフォン用アプリにも導入することができる。

Currently there are conceptually similar translation services to myGengo (such as Conyac, which we previously introduced on “Startups Japan”), but myGengo provides additional solutions for translating websites and applications in addition to translation at high volumes. For example “String” is a useful tool for managing the localization of websites and applications (iPhone, Android, etc.). They also have an Application Programming Interface (API), which means you can “plug-in” translation as a feature into any service or platform. For example an e-commerce (EC) site could use the myGengo API to translate product descriptions into multiple languages, stimulating worldwide interest in each product and also achieving successful search engine optimization (SEO). The API is not only for websites, but also for intranets and smart phone applications.

2つ目の特徴は多言語のウェブサイト構築を支援するサービス「String」だ。Stringは言語ファイルを統合的に管理できるダッシュボードで、翻訳の進捗や編集履歴の確認が容易にできる。利用者はStringを無料で利用でき、広告も表示されない。Stringを経由してmyGengoでの翻訳依頼を獲得することで収益につなげている。

"String" is a tool for managing the development of multilingual websites and applications. The String dashboard shows the translated progress for each file and language, and can also show the edit history for each string. String is provided free, and there are no advertisements on the site because their revenue model is focused on providing translations ordered through String.

株式会社myGengoは2008年設立のスタートアップだが提供するサービスやソリューションの質は高い。この一因として米国でVCやエンジェルからの資金調達に獲得している点が挙げられる。調達した資金は積極的にサービスやソリューションの開発に投資しており、引き続き米国の投資家にアプローチするために米国法人を設置したという。今後はシリコンバレーへの開発拠点の設置も検討しており、myGengoは日本語のみならず世界中の翻訳市場へのリーチを目指している。

Despite having launched in December, 2008, the quality of the service and the solutions myGengo, Inc. provides are high. They have been successful in raising capital from angels and early-stage firms around the globe – another reason why their service has worked out well. Capital raised is being invested in developing and enhancing their offerings, and expanding their business and global outreach. In the future they plan to set up an office in Silicon Valley, and myGengo aims to expand their market not just in Japan but around the world.

株式会社mygengo

広告掲載について